YKpages

ロボット関連で勉強したことのまとめ

Vuforia7 + Unity デバイストラッキング

はじめに

UnityにVuforiaが統合されてから、Vuforiaがすごく使いやすくなったのでありがたいです。

今回はVuforiaでデバイスラッキングをするための設定方法を書いていきます。

環境

  • Unity : 2018.1.6.f1
  • Vuforia : 7

バイスラッキングとは何か

VuforiaのデバイスラッキングをONにすると、 デバイスのセンサを使って、デバイス本体がどのくらい移動回転をしたか計算で求めてくれます。

アプリ起動時のデバイスの位置姿勢がワールド座標系の原点を決定します。

その原点からデバイスがどのくらい移動回転したかが自動で分かります。

バイスラッキングの設定

まず、Vuforiaをインポート。

そして、ARCameraを作成。

Projectビューの Resources > VuforiaConfiguration

Device Tracker の Track Device Pose にチェック

さらに Tracking mode は 「ROTATIONAL」「POSITIONAL」を選択

f:id:kato_robotics:20180721134304p:plain

ちなみに、ARCamera の Vuforia Behaviour にある World Center Mode が「Device Tracking」になります。

f:id:kato_robotics:20180721134318p:plain